下垂手

 腕から指先には主だった3つの神経が走行しており

指や手首の繊細な動きや知覚を司っています。

その一つの橈骨神経 主に親指と人差し指 中指の親指側などを神経の領域となっています。

そんな橈骨神経が腕の何処で刺激されたり怪我などで神経を痛めてしまうと下垂手と云う

幽霊の手の様な項垂れた手の様式をとり

力が入らない 指が伸ばせない 親指や人差し指が痺れる などの症状が出たりします。

画像の様に手首から先に力が入らない!と云う事になります。

酷い症状では手術が必要になる事もあります。

当院では神経に負荷を掛けずに回復をさせる施術をしております。

身体で何かお困りがありましたら先ずは、相談だけでも構いませんのでお電話下さい

お力になれる事は全力でしております。